新人薬剤師向け転職エージェントランキング

新人薬剤師転職TOP >> 新人薬剤師の転職のFAQ >> 新人薬剤師の転職の履歴書の書き方は?

新人薬剤師の転職の履歴書の書き方は?

新人薬剤師に限った事ではなく、転職をする際の履歴書の書き方で悩んでしまう人は少なくありません。新人薬剤師の場合は特に、履歴書を書くということにあまり慣れていません。どのように書くのかはある程度学校などで教えてもらってはいると思いますが、就職をする時と転職をする時の履歴書の書き方というのは若干異なります。

一般的な履歴書の書き方をご紹介すると、どんなにがんばって書いても間違えたものについてはもう一度新しい履歴書を使って書き直すのが基本となります。どんなに小さな間違いでも修正液や修正テープを使って直したものを使うと履歴書からやる気が感じられず採用が左右されてしまうからです。また、原則として手書きではあるものの、文字に自信がない方もいらっしゃると思いますので、パソコンで作成したものでも構わない場合もあります。ですが、手書きの方が気持ちが伝わりやすいので手書きがおススメです。

また、履歴書といっても履歴書を製造しているメーカーによって若干形式が異なったり欄の幅なども変わります。履歴書の中でも一番注目されるのが志望動機であると言われているため、志望動機の欄が広めにとってある履歴書を選ぶことも大切でしょう。もちろん、履歴書に添付する写真も大切ですし、職歴だって侮ることはできません。あちらこちらに要所ポイントがありますので新人の方ほど、書き方に困ってしまうのではないでしょうか。

履歴書の書き方は、学校でも教わっているとは思いますが転職をする際の書き方やポイントまで知っている人は少ないはずです。履歴書の書き方が採用を左右するといっても過言ではないため、真剣に書かなくてはいけないのは言うまでもありません。ただ、大切なのは分かっていてもどのようにして書けばいいのかわからないのが本音ではないかと思うのですが、リクナビ薬剤師など薬剤師専門の求人サイトでは、履歴書の書き方の指導やアドバイスを行っていることを知っていますか?

書き方がわからない、何をどのようにしてまとめて書けばいいのかわからないといった新人薬剤師の方も安心して転職先を探すことができます。登録をすると一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーがつきます。近年は履歴書のみならず職務経歴書を併せて提出することになる場合も多くなってきています。職務経歴書を作成した経験のない新人薬剤師の方でもプロがサポートしてくれますので何も心配することはありません。


Copyright (C) 2013-2018 新人薬剤師向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.