新人薬剤師向け転職エージェントランキング

新人薬剤師転職TOP >> 新人薬剤師の転職先 >> 新人薬剤師の病院への転職

新人薬剤師の病院への転職

病院に勤務している薬剤師の仕事は、医師が処方した処方箋に基づいて薬を調剤するのをはじめとして、薬を服用する患者さんが薬を正しく間違えないように服薬する事ができるよう指導をします。また、薬を服用する際の注意点や副作用、併せて飲んではいけない薬や飲み方などについて患者に説明をするのも薬剤師の大きな仕事の一つ。

そして、薬歴の管理から注射薬の調剤、医薬品情報の管理、医薬品の管理と供給など多岐にわたって活動をするのが病院に勤務する薬剤師の仕事です。薬剤師が活躍するであろう職場の中でも病院に勤務する薬剤師というのは様々な業務を行うことになりますので重労働ではあるものの、必ず自分の経験となるということもあって病院勤務を希望する新人薬剤師の方も少なくありません。ただ、業務がかなり激務であるということもあって続かない方もいるようですが、それは病院勤務に限った事ではないでしょう。

薬剤師の資格があると病院をはじめとして薬局やドラッグストアなど様々な業種で自分の資格を活かすことができます。どの仕事も大変魅力的ですが、やはり病院の薬剤師に勝るものはないと言っても過言ではありません。もちろん、大きな病院になればなるほど収入も安定していますし保障もしっかりしていますので、安心して働くことができるというのも病院に勤務する薬剤師のメリットではないでしょうか。

今現在、病院ではない業種で働いている新人看護師の方もいると思います。もちろん適材適所ですので病院以外のところが良い方もいれば、病院の調剤部で活躍した方が自分の力量を発揮することができる人もいます。「今の職場は自分に合っていないのではないか」「もっと様々な経験を積みたい」と思っている新人看護師のみなさん、転職活動をするにしても新人だからこそどうやって動けばいいのかわからないと思います。

自分で一生懸命情報を収集して、自分に適した職場を見つけるのも悪いことではありません。しかしながら新人故、情報網が狭いという難点もあります。リクナビ薬剤師などのような、薬剤師専門の求人サイトでは専任のキャリアアドバイザーが一人ひとりにつき、しかも自分の条件や希望に沿った職場を最短で翌日には見つけてきてくれるスピードを持っています。これは一人の力では到底できないこと。リクナビ薬剤師だからこそできる技であり、しかも満足のいく職場を見つけられるので一生働きたいと思える職場に巡り合える可能性も高いのです。


Copyright (C) 2013-2018 新人薬剤師向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.